りんごとロボット

iPadで格安sim使用感想文。イオンモバイルを契約してきたよ。

iPad Pro10.5のWi-Fi+Cellularモデルにイオンモバイルのsim契約してきて使用しはじめました。今回はその感想文じゃ。結果を先にお伝えしておくと…思ってたよりいい!って感じです

格安simにめっちゃ興味あるけど、速度制限の時間帯とか実際どうなんじゃろなぁ〜って思っててなかなかメイン端末を変えることができずにいて…格安simは店舗がなかったりして店頭で相談もできんし、モジモジしてた。ま、田舎じゃから大手キャリアの店舗も近くにないんじゃけどねwwwそんなこと考えてた時に手に入れたiPad Pro10.5Wi-Fi+Cellularモデル!こ、これは格安simを試す絶好のチャンス!ってことで契約してきて使ってます。
ん?格安simを販売するキャリアは店舗がないってさっきかいてたじゃんか!って?ふふふ。実は今回契約したイオンモバイルは店舗があるのじゃー!イオンの中に!イオン店舗一覧のリンクを張っておくから近くに店舗があるか確認してみてね。ちなみに僕は車で1時間くらいの所にあったから結構驚いた!めちゃ古いイオンじゃったからなおのこと。

店舗一覧|業界最安級 イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】

 

格安simとは

docomoとかSoftBankとかauといった大手キャリアよりも安い価格で通信サービスを行っている会社が提供するサービスを受けるためのsimカードのこと。

代表例は…

UQモバイル  

LINEモバイル  

mineo  

とか色々あるんじゃけど、どっかで聞いたことくらいはあるんじゃねーかな?テレビCMも結構してるし。LINEモバイルなんかは「月々300円〜」とかうたってるし…まじで安い。

 

イオンモバイルとは

イオンモバイルっていうのは…まぁその名の通りイオンがサービス提供している格安simのこと。料金プランは全部で29種類(執筆時)とめちゃめちゃある。最安値は「480円〜(税抜)※データ1GBプラン」ってなってます。すべての料金プランはリンク先で確認してちょ。

aeonmobile.jp

 

今回契約したプランは!?

今回iPad用に契約したプランは「データプラン4GBプラン980円/月」のプランです。 
その理由は
iPadじゃ音声通信(電話)しない…そもそもあんま電話しない。
・基本Wi-Fiエリア内にいるけどiPadを持ち出していろいろしてみたいってことで。
「1GBプラン480円/月」じゃ少なすぎる…「2GBプラン780円/月」は、んー。「4GBプラン980円/月」お!?「6GBプラン1,480/月」格安で1,000円こえるとなぁ〜。2GBプランにプラス200円で4GB使えるならそっちにしよってことで。
・使わなかった分は翌月に繰り越せるから試しじゃなってことで。
こんな感じで、プランを選びました。

 

イオンモバイルを使ってみて

メリット

安い
月々約1,000円で使えるっていうのはありがたい。4GB個人的には少ないんじゃけど…基本はWi-Fi環境内でゴロゴロしてるから特に問題なし。

店舗がある
スタッフさんが対応してくれるのは、やっぱ案外ありがたい。今回使用しているiPadは中古で買ったやつじゃったから本当に格安simが使えるか心配じゃった。店舗でテスト用みたいなsimを貸してもらって使えるか確かめてから契約できたからめちゃ助かった。対応してくれた人がTheイオンのおばちゃんじゃったけど、見事に内容理解した上で説明とかしてくれたのがちょっとビックリした。イオンのスタッフ教育ってすごいんじゃね!?あ、ネットだけでも契約できます。

月契約
大手キャリアによくある、2年縛りとかない。いつでも解約できる。他の格安simは1年とかの縛りがあるところもあるんじゃけどイオンモバイルは月契約じゃから、もうあんまり使わないなぁとか思ったら、翌月から解約することができる。

通信速度
格安simによくある12〜13時、17〜20時くらいが回線が混雑して通信ができたもんじゃないってたまに見るけど…今の所かんじてませぬ。だいたいWi-Fi環境にいるけど何度か試したけど問題なく使えたよ。

契約した日から使用できた
店頭にて契約したんじゃけど…契約して、登録作業に40分と言われ、店内をフラフラ、電話で完了したと報告を受けて受け取りに行って、端末の使用設定を完了させたら…その時から使える状態になりました。手に入れたときから使えるって個人的にはありがたいことじゃ。

 

デメリット

クレジットカード決済のみの契約
クレジットカードがないと契約ができない。実は今回契約する際、2回お店に行きました。1度目の時にクレジットカードを持っていくのを忘れてしまっていたからwwwま、それはこっちのミスなんじゃけどね。クレジットカードない人は契約できないからお気をつけください。あと、持っていくことも!wそれと今回キャンペーンでイオンクレジットカードで契約すると初回に必要なsimカード代の3,000円が2,000円になりました。このキャンペーンは記事作成時なので…継続されていることを祈ります。

大手キャリア対応の回線が「docomoau」のみ
simフリーモデルに使用するなら特に問題ないのですが。キャリアの中古端末に使用する場合、基本的にはsimロック解除をしないと他のキャリアでは使えませんが。このsimロック解除は購入者でないと解除できません。つまりキャリアの中古端末を買った人はsimロック解除ができません。しかし同キャリア回線を使う格安simだとsimロック解除せずに使用できます。イオンモバイルはdocomo回線とau回線があるので、この2つのキャリアの端末ならsimロック解除しなくても使用することができます。SoftBankのキャリア端末の場合、今の所simロック解除しなければイオンモバイルは使用できないので注意が必要。

Wi-Fiか設定にが必要
はじめの設定時、Wi-Fi環境が必須。設定時、システムと2つのアプリのダウンロードなどが必要のためWi-Fi環境が必要になる。自宅にWi-F環境がない人の場合はWi-Fiスポットに行って設定を行うはめになる。イオンの店舗で契約した場合はたいていイオン店舗内にイオンの無料Wi-Fiがあると思うのでそこで設定することをおすすめします。担当の人が優しかったら教えてくれます。自分で設定をされる方はA4くらいの説明プリントを1枚もらえると思うのでそれを見ながら設定って感じになります。それからイオンのWi-Fiを使用するのにメールアドレスが必要なのでそこも注意。

 

イオンモバイル結構いいよ

イオンモバイルを契約してからはや2周間。基本はWi-Fiにいるからあれやけど…いろんな所でiPadを使うようになりました。PCを持ち歩くより断然軽いし、サッとネットに繋がるし。スマホより大きな画面で色々見れるのはありがたいというか…楽しい!w なにより初の格安sim契約じゃったから、スタッフさんと対面で色々確認できながら契約できたことはありがたかった。もう少し使用してみて、問題なければ主要回線も格安simに移行してもいいのではないか!?って考えも出てきたくらい。

軽く調べただけじゃけど、主要回線で使用データが多いと格安simに移行してもあんま安くならないって感じもあるからみんなにおすすめって感じじゃないけどね。これから通信サービスは割引戦争になると思う…あ、もうなってるか。自分にあったプランが安いとありがたいよね。

 

いろんな格安simキャリア

※参考までに

 

UQモバイル  

 

LINEモバイル  

 

mineo  

ネット契約の会社もあるけど、格安simを紹介してるサイトでもかなりの頻度で進められている3社。格安simに興味があればご覧あれ〜。個人的にはイオンモバイルがおすすめじゃけどねw
ちなみにイオンモバイルは下のリンクから

業界最安級 イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】